Youtubeでチャンネル登録者を増やす必須アイテム~ブログ編~

チャンネル登録者を増やす1

Youtubeにチャンネルを持ってる人のステータスとされるのがチャンネル登録者の数です。
1本の動画が当たって再生回数が伸びても登録者が少なければ他の動画の再生回数は伸びません。
増やすためには、気に入って貰える動画を作り続けること。

でも、それが分かっていても難しい・・・・。

スポンサーリンク

チャンネル登録者を増やすには?

私も登録者が少なくて永遠のテーマになりそうなこの「?」。

そして 残酷なことに、
Youtube側では チャンネル登録者1,000人以上獲得してる人しか、人間としてみてくれません(苦笑)

「相互登録お願いします!」

と、頼んでる人をよく見かけますが
あなたの動画に興味が無い人を登録して数だけ増やしても、
「通知を受け取らない」と設定されて見てくれなければ意味がありません。

また、「登録返し」を狙って相手を登録する行為も
▲ 返さなければ登録を消す。
 返しても数日後にはコッソリ登録を消す。
 登録しても頭数目当てだけなので動画は見てくれない。

など、本来の登録者の意味である「あなたのファン」を逸脱した幽霊登録者を増やす行為もむなしいだけです。

それでも、やはり登録者を増やしたい!

動画を公開したら、誰もが再生回数や評価の数が気になるし、
過去の動画や、次の動画への期待度が登録者の数として現れるのなら その数を増やしたいですよね?

動画を再生中に登録を促すアノテーションを配置するのが一番ですが、再生器機や設定によっては表示されません。

しかも、ブログへ共有した動画の場合は
スマホで閲覧・視聴してくれる人達にはアノテーションも
Youtube画面の登録ボタンも表示されないことが多いのです。

ちなみに私のアノテーションのクリック率は2%未満でした。(>_<)
スマホから視聴する人の割合が65%超えてるので仕方ないですね。

ならば、ブログにも登録ボタンを設置しなくては!

あなたの動画を気に入った人や ブログを訪れた人が

「あっ、登録ボタンがあるんだ。」とか
Youtube してるのか。登録して後で見てみるか」みたいに

さりげなく、チョコンと登録ボタンを設置する。(こんな風に↓)

私のYoutubeチャンネルです↓
たったこれだけでも、全く表示されないことに比べたら 大きな効果が得られるのではないか?と期待しています。

チャンネル登録ボタンをブログへ設置するには?

こちらの⇒YouTube Subscribe Buttonのページへ行きます。

チャンネル登録者を増やす2

ボタンにはデフォルトフルレイアウトの2種類に加え、背景が暗い場所用にダークテーマがあります。

チャンネル登録者を増やす3

ボタンを設定するの欄で チャンネルIDを入力すればコードが生成されるので設置したい場所へ貼付けるだけです。

チャンネル名は、あとからGoogle+プロフィール名に変更した人はエラーが出るかもしれません。(私がそうなので。)

チャンネルIDは、Youtubeを開き、マイチャンネルをクリック。

チャンネル登録者を増やす4

チャンネル名をクリック。
開いたURLのuser/の後ろがIDになります。

https://www.youtube.com/user/ここがIDです。 

デフォルト

フルレイアウト

フルレイアウト・ダーク(背景が白では違いが分かりませんね)

チャンネル登録者を増やす5

IEで確認するとサムネイルと文字側の高さがズレて表示されかなり悩んだのですが、IE(11)で作成画面を開いてみると、作った瞬間からズレてました。(^^;)フルレイアウトのボタンをブログに設置してる人のページを廻っても皆さんズレて見えるので仕方ないのかもしれません。

対策をご存じの方がいればぜひ教えて下さい。


ブログで動画を紹介した時などには、

チャンネル登録してくれたら嬉しいです↓

このように右寄せでチョコンとボタンを設置すれば、 アノテーションが表示されないスマホからのアクセスの方達へも、チャンネル登録ボタンが見えるのでお勧めです。

すでに多くの人がブログのサイドバーなどにボタンを設置してますが このBloggerブログが良い例ですが、デフォルト設定だと スマホではサイドバー自体が表示されないため 当然チャンネル登録ボタンは見えません。

上記のように、動画を紹介した時などに本文中にさりげなくボタンを付き添わせ、チャンネル登録へ誘導することはYoutubeとブログを運営してる方にとっては必須アイテムですね。(^_^)v


画像編集ソフトも使えるし、HTMLやCSSにも詳しい方なら ↓こんな風に名刺タイプのボタンも作ることができます。

私はPhotoshopでの画像加工は慣れてますがHtmlやcssは自信がなくて、
IEで崩れてることもあり、解説する勇気がありません。(^^;)

この名刺型ボタンもYoutubeのブランディングの一環といえば、そうなるかも知れませんが
自己満足でしかないような気もするので
やはり普通のボタンでさりげなく付き添わせる形の方が、嫌みがなくて良いような気がします。

最後までご覧いただき ありがとうございました。

おすすめ

スポンサーリンク

このページをシェアしてくれたら嬉しいな~(*'∀'人)

テスト
おじぎ猫 訪問ありがとうございました。

お知らせ
スパムが多いため、コメントは承認制になっています。
確認次第、承認と返信をいたしますね。(^^)/

My Youtube
石巻貝を助けるコリドラス 石巻貝を助けるコリドラス
morphing morphing
恐竜体操で食べられた!? 恐竜体操で食べられた!?
ゴジラのパロディ ゴジラのパロディ
アナと雪の猫王 アナと雪の猫王
Prince PURI #2 Prince PURI #2
トカゲ酒飲んで変身!! トカゲ酒飲んで変身!!

 15日月末ポイント消滅 !? 確認はこちら 楽天市場

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る