複数のバナー広告をランダム・ローテーションさせる方法

switch

前回に続いて、今回はヘッダーへ追加した広告エリアの活用法です。

前記事

記事内に貼るバナーなら、記事内容にマッチしたものを選んで設置できますがサイドバーなどウィジェットエリアに設置したバナーの場合、コンテンツマッチ広告でもない限り訪問者に毎回毎回同じ広告が表示されることとなり、せっかくのスペースが勿体ないですよね。

スポンサーリンク

ページを開く度にランダムで広告を切替える方法

以前、アフィリエイトサービスのバリューコマース でローテーションバナーを作る方法を解説しました。

記事はこちら

各アフィリエイトサービスにはこのように自社広告主のみをローテーションで切替えることが可能なところもあります。
A8.net  は、ローテーションの他にもページにマッチした広告を自動で切替えてくれるツールがあります。

でも、複数のアフィリエイトサービスに登録してると
このASPでは「これ」、こっちのASPでは「これ」。
など、どうしても欲しい物が分かれてしまいますよね?

それら複数のASPから選んだ広告を、1つの広告エリアへページの読み込み毎にランダムで広告を切替えてくれるプラグインを紹介します。

このブログのヘッダーの広告はローテーションにしてるので再読み込みなどして動作を確認してみて下さい。
(たまに切り替わらないことがあります。)

Random / Rotating Ads V2 の使い方

プラグイン新規追加からRandom / Rotating Ads V2を検索します。
Random Rotating Ads V2

インストール有効化します。

Datafeedr Random Ads V2設定

1. ツールDatafeedr Random Ads V2をクリック。

2.  Add New Groupをクリックすると↑の画像の画面になります。

3. Ad Group Name:へ好きな名前を登録(ここでの名前は公開されません)

4. Before Ad:After Ad:は広告の前後に入れるテキスト(空欄でOK)

5. このスペースへ広告コードを1つペーストします。

6. Add Boxボタンで広告を追加します。

7. Save Ad Groupで設定を保存。

8. 1度保存したコードを変える場合は、上書きしないでRemove this adで削除してから追加して下さい。

保存して外観ウィジェットを開くと
Datafeedr-Random-Ads-V2設定

Datafeedr Random Adsのウィジェットができてるので、前回作ったad-header-widgetのテキスト・ウィジェットを削除してからドラッグ&ドロップします。

これでページをして登録した広告が切り替わるか確認して下さい。
レイアウト崩れ防止のためにも、広告は同じサイズを登録した方がいいと思います。

以上!お疲れさまでした♪(^^)/

スポンサーリンク

このページをシェアしてくれたら嬉しいな~(*'∀'人)

テスト
おじぎ猫 訪問ありがとうございました。

お知らせ
スパムが多いため、コメントは承認制になっています。
確認次第、承認と返信をいたしますね。(^^)/

My Youtube
石巻貝を助けるコリドラス 石巻貝を助けるコリドラス
morphing morphing
恐竜体操で食べられた!? 恐竜体操で食べられた!?
ゴジラのパロディ ゴジラのパロディ
アナと雪の猫王 アナと雪の猫王
Prince PURI #2 Prince PURI #2
トカゲ酒飲んで変身!! トカゲ酒飲んで変身!!

 15日月末ポイント消滅 !? 確認はこちら 楽天市場

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る