Google検索で目が悪くなる? 目に優しい色へ変更する方法

目が悪くなる

調べ物が多く 1日に数時間Googleで検索と睨めっこしてると
「未読」と「既読」の色の判別が難しくなり、目を凝らし続けることで頭痛まで引き起こしてしまいます。(>_<)

Googleの検索結果の色っていつからこんなだった?
いや、自分の眼精疲労 がひど過ぎるから?

など、自問自答しながらも毎日辛い疲れ目を引きずっています。

スポンサーリンク

モニターの色変更機能は使えない(^^;)

PCのモニターには 数種類のモードがあります。

「PAPER」モードだと全体が薄いセピア調となり、文字を読んだり書いたりするには疲れなくて良いのですが画像まで色が変わってしまうため画像補正の作業も並行して行なう私は「sRGB」モードしか使えません。

ならば、やはり一番目が疲れるGoogleさんをなんとかしなくては!

Googleの「背景」と「未読」「既読」の色を変える方法

「bing」などは、スッキリした色で見やすいのに
「Google」は未読と既読の色が見分けにくいのが難点です。

Googleの検索結果

↑このように未読と既読が近似色で表示されるため、目が疲れやすく、また疲れたときには見分けが付かなくなってしまいます。

ネットで調べてみると、
同じ不満を抱えた人が多いようで対策についても調べてみました。

ブラウザが「Chrome」「Firefox」だと無料プラグインの「Stylish」で思い通りの対策ができるようです。
IEでは、オプションからユーザー補助で設定できるそうです。

Chrome用 Stylishのページ 
Firefox用 Stylishのページ 

プラグイン Stylish

Choromeの場合は、追加をクリック。
Firefoxの場合は、インストールをクリックして下さい。

プラグイン Stylishの設定

インストールした「Stylish」を開き、
新しいスタイルを作成をクリック。

↓のコードをコピペで貼付けます。

a:visited  既読
a:link   未読
background-color 背景

プラグイン Stylishの設定2

URLを https://www.google.co.jp/ として追加をクリック。

これで未読・既読色を分かりやすく、背景をやさしい色へ変更できました。

Google検索画面の色変更

比べると↑こんな感じで 左が変更前、右が変更後です。

私が選んでみた色ですが、
変更する場合は色コードを書き換えるだけです。

こちらのサイトだと背景と文字色のバランスがチェックができます。
カラーチャート/色の組み合わせチェック[背景色と文字色] – TAG index Webサイト

今回はGoogleで始まるURLのみ変更してますが、他のサイトも変更したい場合はURLを追加することで可能です。

自分のサイトも変更してしまうと色のバランスを取るときに
自分と訪問者で見え方が変わってしまってることに気を付けて下さいね。

過去記事:立体視トレーニングビデオを作りました。

最後までご覧いただき ありがとうございました。

この記事が役に立ったと思った方はシェアして頂けると嬉しいです。(^^)

スポンサーリンク

このページをシェアしてくれたら嬉しいな~(*'∀'人)

テスト
おじぎ猫 訪問ありがとうございました。

お知らせ
スパムが多いため、コメントは承認制になっています。
確認次第、承認と返信をいたしますね。(^^)/

My Youtube
石巻貝を助けるコリドラス 石巻貝を助けるコリドラス
morphing morphing
恐竜体操で食べられた!? 恐竜体操で食べられた!?
ゴジラのパロディ ゴジラのパロディ
アナと雪の猫王 アナと雪の猫王
Prince PURI #2 Prince PURI #2
トカゲ酒飲んで変身!! トカゲ酒飲んで変身!!

 15日月末ポイント消滅 !? 確認はこちら 楽天市場

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る