ヌマエビ の産卵シーン (動画あり)

ヌマエビの産卵

水槽に入れているエビがちょうど目の前で産卵を始めたため急いでカメラをまわし録画しました。

途中でオスに邪魔されたため、
1分ちょっとの動画ですが宜しければご覧ください。

ミナミヌマエビとして購入したエビなのですが
調べてみるとヌマエビにも色々いるらしくミナミヌマエビに似た別の種類のエビも多いようで「ミナミヌマエビの産卵」と書く勇気がありませんでした。(^_^;)

チャンネル登録してくれたら嬉しいです↓

このエビは初産でこの産卵の数分前までは浮草の上に隠れて横たわり
かなり苦しそうでした。

産卵に慣れたエビだとオスや魚に狙われないよう移動しながら上手に足を使い卵の粘りをとりながらコロコロ・ポンポンと卵を放り出すエビもいます。(^^)

 エビの世界ではメスはかなり大変!

オスよりも大きくなるメス。
エビは大きくなるために脱皮を繰り返しますが
脱皮の期間中は絶食です。

しかし、「絶食中だから交尾は控えて下さい!」といっても
オスは待ってくれません。
交尾後に卵を抱いていてもオス達のアプローチは続きます。

常にオスから逃れようと心身ともに疲れたメスは産卵後に死んでしまうこともあります。

あぁ~、エビのメスに生まれなくてよかった!って
女性なら思いますよね?

エビは放っておいても容易に繁殖しますが
メスのことを思いやった上で、効率的に増やすならメス10匹に対してオス1匹でもいいようで
人間で例えるとハーレム状態ですね(笑)

あぁ~、エビのオスに生まれたらよかった! って
男性は思ったでしょ!?(笑)

 残飯処理係・苔取り係としてヌマエビを水槽へ

私はアベニーパファーのエサとしてもエビを水槽へ入れているので小柄な「ミナミヌマエビ」を購入してますが、
熱帯魚店では普通は一回り大きな「ヤマトヌマエビ」が売られていると思います。

当然、身体の大きな「ヤマトヌマエビ」のほうがいい仕事をしますが小さな魚を襲ってしまうこともあるので注意が必要です。
水草も食べるため、これがネックでエビを入れない方も多いように思います。
あとは繁殖し増えてくるとエビの糞が大量に底へ溜まるので掃除がちょっと大変かも。

しかし、
残飯処理苔取り
他には 水カビなども食べてくれるし、稚エビを食べる魚がいれば増えすぎの抑止にもなるので
メリットの多いヌマエビは熱帯魚 を飼う水槽へ入れておきたいタンクメイトの1つだと思います。(^_^)v


近場でエビが手に入らない場合、
ネットで購入するならオークションの方が個人が繁殖させて安く出品してる生体が多く狙い目です。
(必ず出品者の評価覧で「悪い評価」の数や内容を読みましょう) 

ヤフオク!

おすすめ

スポンサーリンク

このページをシェアしてくれたら嬉しいな~(*'∀'人)

テスト
おじぎ猫 訪問ありがとうございました。

お知らせ
スパムが多いため、コメントは承認制になっています。
確認次第、承認と返信をいたしますね。(^^)/

My Youtube
石巻貝を助けるコリドラス 石巻貝を助けるコリドラス
morphing morphing
恐竜体操で食べられた!? 恐竜体操で食べられた!?
ゴジラのパロディ ゴジラのパロディ
アナと雪の猫王 アナと雪の猫王
Prince PURI #2 Prince PURI #2
トカゲ酒飲んで変身!! トカゲ酒飲んで変身!!

 15日月末ポイント消滅 !? 確認はこちら 楽天市場

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る