白魚の踊り喰い(動画あり)

白魚

初春の時期、

春を告げる魚「白魚漁が最盛期」とニュースで流れると、決まって川縁で大勢の人が「白魚の踊り食い」を美味しそうに食べてる姿が紹介され、

今年こそは食べに行きたい!
と毎年思ってはいるのですが、遠すぎて諦めていました。

ところが先日、
スーパーの鮮魚コーナーで袋に水が入り風船のように膨らんだ物を発見し「なんだろ?」と近づいて見ると中に小さな細長いものがウヨウヨ動いてて袋には「白魚」と書いてある。

「えっ!?」
一瞬考えて裏面を見ると「おどり喰い」と記載
「おぉぉ!」
価格を見ると「1,200円」
「う~ん・・?高いのか安いのかわからない」

しかし、食べに行く交通費を考えれば安いものと買物カゴへ!

帰宅途中、近くに住む実家の母へ電話して
「白魚の踊り食い、一緒に食べる?」とお誘いしてみたら
食について閉鎖的な母からは
「絶対イヤッ!持ってこないで!!」と厳戒態勢で却下されました。

スポンサーリンク

白魚の食べ方

 袋の裏面に記載されてましたが、

  • おどり食い
  • 玉子とじ
  • 白魚御飯
  • 天ぷら
  • 茶碗蒸し、お吸い物 

など色々と魅力的な食べ方があるようですが、私はやっぱり「踊り食い」 を経験したい!

 ウズラ卵がなかったので、普通の卵をといた中へポン酢を入れて踊り食い初体験しました♪

恥ずかしいですが、その時の動画です。
(iphone5で初めて撮影したらカメラの向きを間違ってしまい縦長になってしまった)

食べた感想としては・・・・

確かに口の中でピチピチと踊ります。
でも噛むと当然死んじゃうのですが、噛む場所によっては苦みが出て”美味しい”とはちょっと言えませんでした。
これってピチピチの食感を楽しむものならば、「讃岐うどん」のように噛まずに飲み込む方がいいのかな?

でも飲み込んで胃の中でピチピチするのを想像すると・・・

シロウオ?シラウオ?

ブログを書くのにシロウオだと「白魚」に漢字変換されずシラウオだと「白魚」に変換される?

別物のようなので、ネットで調べてみると↓こちらの記事が画像付きで非常にわかりやすかったです。

季節の風物詩 シロウオ/シロウオとシラウオ
http://www.town.yuasa.wakayama.jp/kankou/sirouo/seitai2.html

飴源さんの袋にもカタカナで「シロウオ」。

漢字では「素魚」とは書かず「白魚」と書かれているように地方によってや営業上?混称されてることが多いようですね。

で、たぶん私が食べたのは見た目から言って「スズキ目ハゼ科シロウオ属」のシロウオだと思います。


更に「白魚の踊り食い」について少し調べていると

ウィキペディアには
「川魚の生食は寄生虫(横川吸虫)感染の危険性がある。重篤な症状に至ることは少ないとされているが、注意は必要である。」

と書かれていました。
食べた後でこんな記事を読みたくなかったですが
生食大好きの私にとっては、牡蠣でさえ当たっても当たっても食べ続けてるのであまり気にはしてません。

最後に袋に記載されていた販売元の飴源のURLを訪問してみました。

なんと4月下旬頃まで白魚を宅配で注文できるようです。

う~ん。次は天ぷらでも食べてみたい♪


おすすめ

スポンサーリンク

このページをシェアしてくれたら嬉しいな~(*'∀'人)

テスト
おじぎ猫 訪問ありがとうございました。

お知らせ
スパムが多いため、コメントは承認制になっています。
確認次第、承認と返信をいたしますね。(^^)/

My Youtube
石巻貝を助けるコリドラス 石巻貝を助けるコリドラス
morphing morphing
恐竜体操で食べられた!? 恐竜体操で食べられた!?
ゴジラのパロディ ゴジラのパロディ
アナと雪の猫王 アナと雪の猫王
Prince PURI #2 Prince PURI #2
トカゲ酒飲んで変身!! トカゲ酒飲んで変身!!

 15日月末ポイント消滅 !? 確認はこちら 楽天市場

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る